カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

高温期が20日以上続く。ルトラールとエストラーナの影響、恐るべし。

昨日、リセットしました。

 

なので本日はD2。

体温は、36.78℃ やっと下がりはじめました。

 

 

体外受精2回目、初めての新鮮胚移植は、陰性で終わってしまいました。

経過はこんな感じでした。↓

 

D11 36.42 

D12 36.55 採卵

D13 36.54 高温期1(採卵/排卵の翌日を高温期として)

D14 36.83 高温期2

D15 36.88 高温期3 新鮮胚移植(7分割胚×2個)ET0

ルトラール&エストラーナテープ処方。

D16 36.91 高温期4 ET1

D17 36.80 高温期5 ET2

D18 36.88 高温期6 ET3

D19 36.86 高温期7 ET4

D20 37.09 高温期8 ET5 クリアブルー陰性

D21 36.94 高温期9 ET6 乳首痛が始まる。

D22 36.90 高温期10 ET7

D23 36.93 高温期11 ET8

D24 36.95 高温期12 ET9

D25 36.93 高温期13 ET10

D26 36.92 高温期14 ET11

D27 37.03 高温期15 ET12 生理予定日 クリアブルー陰性

その後受診→結果不明のまま、ルトラール・エストラーナテープ追加処方。

D28 37.03 高温期16 ET13 クリアブルー陰性。

D29 36.96 高温期17 ET14

D30 37.08 高温期18 ET15 ルトラール終了。

D31 36.89 高温期19 ET16 クリアブルー陰性

D32 37.10 高温期20 ET17 ピンクおり。エストラーナを止める。

D33 36.91 高温期21 ET18 茶おり。

受診→着床した様子無しとの結果。

次周期のため、スプレキュア点鼻薬(1日3回)を処方。

D34 36.89 高温期22 ET19 茶おり。

D1 36.92 午後リセット、でも高温。

D2 36.78 ←いまここ。やっと下がりはじめ。

 

リセットしたけどまだ高温。

数えると高温が24日続いてますね・・・。

 

いやぁ完全に騙されましたね、ルトラールとエストラーナに。

着床してないのに、高温期が22日間も続くなんて。

 

というか犯人はエストラーナテープと思ってます。

ルトラールは人工授精(AIH)の時から服用していて、

それでも高温期は12~14日で自然に低温になっていたから。

今回初めてエストラーナテープを貼って、

今回初めて乳首痛や胸のハリを感じた。

いつもの高温期は36.7℃~36.9℃台で、

今回初めて、36.8℃~37.1℃台と高めで安定。

これはやっぱりエストラーナが怪しいですよね。

恐るべしです。

 こういう事例もありましたよ、ってことでご参考に。

 

そしてやっぱり市販の妊娠検査薬の結果は間違いないのでしょうね。

高温期がいくら続いたって、hcgが出ていないなら

どこまで待ったって真っ白なのですもんね、哀しいけど。

 

明日D3、受診予定なんですが、

ET12とET18の血液検査、hcgが一体どうなっていたのか、

ルトラール・エストラーナテープの追加処方の意義について

もう一度突っ込んで聞いてこようと思っています。