カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

体外受精、採卵日までにやっていること。排卵誘発、採卵準備。

今日は D13。

明日 D14、3回目の採卵です。

 

体外受精、採卵をする前にどんなことをやっているか書いてみます。

病院によって人によって様々違いはあるのでしょうが、一例として参考になるかと。

 

 

私の今周期の場合↓

 

◎生理開始2日前受診

生理開始2日前から→D12まで(採卵日の前々日夜で終わり)

スプレキュア点鼻薬、左右1回ずつ1日3回(8時間ごと)

 

◎D3受診

D3から→D6まで4日間

ゴナールエフペン112.5単位を1日1回、自己注射。

 

◎D7受診

D7から→D11まで5日間

フェリング150単位を1日1回、自己注射。

 

◎D11受診

卵胞チェックでD14に採卵と決定。

 

◎D12=採卵前々日

21:00に、ゴナトロピン1000単位、HCG5000単位を自己注射。

21:30に、スプレキュア点鼻薬を左右1回ずつ。

(生理前から続けたスプレキュアはこれで終了↑)

 

ほかに排便を促すためにD12、D13の2日間に、

マグミット、朝晩食後1錠ずつ服用。

プルゼニド、21:00に1錠~2錠服用。

水もよく飲んでできるだけ出す。

採卵近くなってるとお腹が張るので出した方がラクですし、

採卵の邪魔にならないように、でしょうね。

あと・・・おしもの毛を短く切っておくこと。

 

◎D14=採卵当日

朝8:30頃の採卵予定で、

採卵後2時間くらい安静に休んでから帰宅。

 

 

と、こんな感じで進んでいます。

 

スプレキュア点鼻薬を生理開始前から続けるやり方は、今周期が初めて。

スプレキュア点鼻薬って、使い方によって効果や目的が変わるらしいですね。

しかし私もよくわかっていないので・・・

ちゃんと調べて書いてみようと思ってます。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村