読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

BT8 明日が来るのが恐い。判定前夜。

D28で、BT8の夜です。

最後の胚盤胞を移植してから8日経ちました。

 

明日BT9は、病院へ行く日。

採血で判定が下ると思われ。

 

 

 

正直、行きたくない。

陰性って言われる、たぶんそんな気がして、だから。

 

今までになく高温期の体温が低いことを以前書いたのですが、そこからやっぱり低空飛行を続けていました・・・。↓

 

今回の高温期はこんな感じでした。↓

 

D14 36.18 ←最低体温日

D15 36.34

D16 36.41 ←受診(1個排卵済み、もう1個19.6mm)

D17 36.48

D18 36.45

D19 36.49

D20 36.67 BT0 ←凍結胚盤胞移植

D21 36.79 BT1

D22 36.67 BT2

D23 36.90 BT3

D24 36.81 BT4

D25 36.73 BT5

D26 36.74 BT6

D27 36.74 BT7

D28 36.75 BT8 ←なう。

 

エストラーナテープ4枚ずつと、ルトラール朝晩1錠ずつ、夜はルティナス膣丈を1錠ずつ服用している。

なのにこんな芳しくない体温・・・

吐き気もだるさも下腹部痛もなく・・・

至って元気に過ごしてしまった高温期でした。

 

今日はこれ書いて夜更かししちゃってますけど、ほかの日はわりと真面目に早めに就寝していたのですよ。しっかり睡眠取ったらホルモンどばーっってなるはずでしょ、普通は。

 

 

イケる気がしない。

だから決定的に知るのが恐ろしく、フライングもできなかった。

 

不妊治療、最後かも・・・っていう重みが辛いです。

金銭的なこと含めて一旦休止は決めてます、仕方ない。

でもさらに、休止じゃなく終わりかもっていう状況。

これで最後・・・・諦めて、前に進まなきゃダメなんだろうか。

私の人生はそのようなストーリーなんだろうか。

 

 

明日、「陰性」って言われても落ち着いて、先生に言わなきゃいけないことがある。

 

「治療はここで一旦止めます。」

「今後転勤の予定があり、そこで再開するかもしれませんので、紹介状を書いて頂けますか。」

 

この2点、しっかり伝えなくちゃ。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク