読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

もうすぐ胚盤胞移植。

ART6/採卵~凍結胚盤胞移植

4月初旬に書いて以来、久々の更新です。

移植するはずが延期になってしまった、という状況でした。

 

ここ最近の経過をまとめてみますと、

転院した病院で2回目の採卵をしたのが、2月末。

採卵数1個だけでしたが、その1個が胚盤胞まで育って凍結。

その次周期である4月初旬が移植予定でした。

移植に向けてエストラーナテープを貼り続けていたのですが、

通常は卵胞が育たないはずが、卵胞が複数できてしまった為に、移植できず。

さらに次の周期に移植を目指すことになりました。

 

その仕切り直しが今周期です。

娘の学校生活が始まり毎日がめまぐるしく過ぎて、ブログから遠ざかった生活が続いていましたが、病院へも通っていました。

 

胚盤胞移植、決定。

本日はD14。

D12の受診で、胚盤胞移植の日が決定しました。

明日D15に再診、D17に移植します。

 

今度こそ移植できそうです。

体調を整えて、無事に解凍できたら・・・移植できる。

 

 

ただちょっと今不安な点は、

昨日から、鼻水が出て喉が痛い。熱はないけどだるい・・・。

 

D11の昨日朝から服薬開始だったんですよね。

ルトラール、プレマリン、ウトロゲスタンの3種類。

朝飲み始めて、午後から症状が出てあれ?っと。

症状からして薬の副作用とは全く無関係と思うんだけど。

薬の影響で抵抗力が落ちたってことは考えられる?考えすぎ?

 

でもほんと私は間が悪い。

前も何度かあるんです。

採卵前や移植前に発熱とか風邪とかで寝込んだことが。

 

って書いてるうちに旦那から「風邪ひいた」メールが来ました・・・。

旦那は昨日の朝から喉痛かったんだって。

完全にもらってしまったわ。

 

今のところ軽い症状なので、何とか復活して移植に備えたいと思います。