読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

アスタキサンチンで抗酸化して妊活だ。

不妊改善 ART8/採卵~胚盤胞凍結

最近ですね、

アスタキサンチンのサプリメントを飲んでいます。

40歳になり、転院して、1個ずつしか採卵できない事が続いてました。

「卵子の質を上げるには?」

「胚盤胞のグレードを上げるには?」

など相談する中で先生から薦められたのがアスタキサンチンでした。

 

で、飲み始めてから先日の採卵で、久しぶりに3個も採卵できたのです。

ずっと1個採卵ばかり続いていましたので、ビックリ嬉しい事でした。

食事、睡眠、運動ほか色々影響してるのでしょうが、私の実感としては

やっぱこれ、効いてるんでないの!?

抗酸化力が凄い!アスタキサンチン!

アンチエイジング的な成分だとは知っていたけど、改めて調べたら凄いやつでした。

アスタキサンチンといえば、抗酸化!

細胞を酸化させ老化を進めてしまう活性酸素、その酸化を防いでくれるという効果があるんですね。抗酸化力を比べると、

ビタミンCの6000倍

コエンザイムQ10の800倍

ビタミンEの1000倍

ベータカロテンの40倍

という、とにかく強力な抗酸化力を持った成分なんだそう。

妊活じゃなくてもアスタキサンチン!

私は「卵子の質を上げる」「胚盤胞のグレードアップ」を目指して飲んでいますが、妊活に限らず、アスタキサンチンの効果は幅広くあるようです。

脳・血管の老化防止

悪玉コレステロール減、善玉コレステロール増

眼の疲労軽減、老化防止

筋肉疲労軽減、回復

美肌、シミ・シワ改善

自律神経を整える

脂肪燃焼

免疫力向上、花粉症・アレルギーの軽減

うーん、凄すぎ。

妊活ついでにキレイなお肌になれるとは有難いです。

摂取量の目安と、サプリの含有量は?

さてそのアスタキサンチン、一日の摂取量の目安は3~6mg。

鮭の切り身2切れか、エビ10尾ほどに相当する量だそうです。

なるほど。

ここで私が飲んでいるサプリメントを確認。

病院推薦のサプリとネイチャーメイド、2つを交互に飲んでいます。

f:id:susumeko:20160624134250j:plain

病院のはアスタキサンチン含有量が、

1日9粒=12mg

男性向けと書いてますが女性もOKで、女性が飲むなら半量でいいと先生談。

半量4~5粒で、1日6mg前後。

アスタキサンチンの他、コエンザイムQ10、亜麻仁油、ビタミン等も入ってます。

 

ネイチャーメイドはアスタキサンチン成分のみ。

アスタキサンチン含有量は、1日2粒=10.8mg

半量1粒で、1日5.4mg。

 

アスタキサンチンの量は同じくらい。

病院のはお値段が数倍するんですよ(他の成分も入ってますが)。

病院のお値段にビビッて、同じくらいの含有量を探して見つけたのがネイチャーメイドでした。

アスタキサンチンがしっかり摂れてお手ごろなお値段、有難いです。

 

ちょっぴりしか含有していないのに「アスタキサンチン含有」としてお高い商品もありましたので、含有量にも注意ですね。

そんなわけで、アスタキサンチンを試すならネイチャーメイドはお薦めです。