読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

カウフマン療法でお休み。プレマリンとプロベラ。

妊活基礎知識 治療お休み 不妊改善

今周期はのんびりお休み中です。

ただ、薬だけは飲んでいます。

「カウフマンで休ませてまた次に採卵しましょう。」

と言われ、プレマリンとプロベラという薬を処方されました。

おぉ、カウフマン療法。

見聞きしてはいたけど、これまでの不妊治療で受けたことは無かったのです。

よくわからないので調べました。 

 

カウフマン療法とは?

●ホルモン薬を使って、生理周期を整える治療法。

●生理周期は2つの女性ホルモン、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の働きで変化している。

●その2つのホルモンを薬で人工的にコントロールする。3~6ヶ月続けると正常なホルモンバランスを身体が覚えて、生理周期が整う。

●方法は、内服薬、注射、貼付薬と3種類ある。

カウフマン療法の効果は?

●月経不順の改善(無月経、頻発月経、希発月経、血量過多、月経期間が長い、短い等)

●排卵誘発後、卵巣を休ませる。

●卵巣機能の改善。

なるほど、私の場合はどれも当てはまりますね。

生理周期は20~24日くらいと短めですし。2回連続ショート法での採卵をしていますし。高齢かつ低AMHなので誘発しても卵巣の反応が鈍いですし。 

 

カウフマン療法の薬と処方は?

f:id:susumeko:20160708144322j:plain

プレマリン

エストロゲン(卵胞ホルモン)の薬

プロベラ

プロゲステロン(黄体ホルモン)の薬

 

私が処方された薬はこの2種類。飲み方は前半と後半に分かれています。

<前半>

D5~D14まで10日間、プレマリンを1日1錠。

<後半>

D15~D24まで10日間、プレマリン1日2錠+プロベラ1日2錠。

前半はエストロゲンだけ、後半はエストロゲン+プロゲステロンの両方を飲むのですね。

病院に確認しましたら、この薬を飲み終わったら4日ほどで生理が来るそうです。D24+4日=28日、ちょうど通常の生理周期と同じになるわけです。

ネット上では、飲み終わって2日で来たとか6日後だったとか様々書かれていましたので個人差がありますね。

 

というわけで、初カウフマンでのお休み。

前の病院では、移植前にピルで1周期休んだことがありましたが、これはカウフマンとはまた少し違うんですよね。

はぁー難し。

不妊治療って、内容が難しすぎて理解するのが大変ですね・・・。