読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

BT13 判定日。8年ぶりの陽性。

新鮮胚盤胞2個移植をしました。

昨日はBT13でD29。

判定日でした。

 

 

陽性、でした。

 

 

まさか、

奇跡、

信じられないことが起こりました。

 

8年ぶりの陽性反応。

 

娘を授かったときに見た以来、この8年間一度も目にすることがなかった検査薬の陽性反応でした。

 

「陽性反応、出てますよ。」

「・・・えっ・・・。」

「ほら、くっきり。」

「・・・・・お、おおぅ・・・。」

 

2本の赤い線がくっきりと出た検査薬をまじまじと見て。

でも信じられない。

現実感が無くフワフワとした気持ちで、お、おおぅって変な声が出てしまった。

それでフフフっって周りの看護師さん達が笑って。

あぁほんとに陽性なんだって思って、でも不思議と涙は出なかった。

ただただ嬉しくて。

でもまだ喜んだらダメ、スタート地点に立っただけだからと心を落ち着けようとして。

それでもジワジワと胸に熱く込み上げるものがありました。

 

診察室に呼ばれて、もうここで今周期は終わるんだと思っていました。

またダメだったーってブログに吐き出して、次がんばろって思っていました。

だから正直この事実にビビッてしまって昨日は書けませんでした。

ブログを始めてから初の事態ですし、どう書けばいいやら・・・暗中模索で書いています。

 

尿検査のみ。hcgの採血は無し。

「あの・・・hcgってどのくらいだったんですか?」

「あぁ、hcgは調べていないよ。尿検査でこれだけくっきり出ていれば大丈夫だから。調べなくていいよ。もったいないでしょ。」

ですって。

 

尿検査の後に採血もしたんだけど、副作用チェックのみでhcgは調べてなかったのね。

BT13でどのくらいhcgが出ているのか、気になりますよ!激しく重要じゃないっすか?!

 

だけど「大丈夫」って笑顔で言われたらね。

そうか、この線は大丈夫、くっきりしていて大丈夫なんだって信じます。

現在40歳。

高齢ですからこの先どうなるか、本当にまだ始まったばかり。

この奇跡、喜びが未来へ繋がっていくことを信じて、進みます。

 

 

この後、検査薬の写真を載せます。↓

 

 

 

 

 

f:id:susumeko:20160823120702j:plain

一日経って、線が少し薄くなっていました。