カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

BT9~BT14の症状 きっとまだ陽性。

BT8の判定日に一応の陽性判定が出ました。

hcg=10.26 mIU/ml

という恐ろしく低い数値でしたが、病院によっては陰性判定で終了となるような低い数値でしたが・・・。

陽性判定として薬も継続中なので、その後の症状を記録しておきます。

めまい・吐き気・喉の痛み

移植後の気になった症状。

BT6、貧血のような低血圧のようなめまい。着床したかもとワクワク。

BT8、低すぎるhcgに打ちのめされる。

BT9、症状何も無し。hcgは倍になったとしても20だし、やっぱりダメなのだと実感。

BT10、昼過ぎからめまい、ダルさ、眠気も強く昼寝してしまう。目覚めても眩暈が強く起き上がれない。血圧低い感じ。

そして、夕食を作りながらオエッとえづくこと数回。えづいたのはこの日が初めて。就寝時までめまいと吐き気が続く。hcgが上がってくれたのかと少し嬉しくなる。

BT11、吐き気は無し、めまいは続く。夕方から生理痛のような下腹部痛。リセットの恐怖に落ち込む。

BT12、症状ほとんど無く、やっぱりダメと思う。

BT13、朝から唐突に喉がヒリヒリ痛む。喉が渇く。動悸が激しい。昼に唐突にもんじゃ焼きが食べたくなり、家で独りもんじゃ(笑)。2.5人前くらい?大量に食べてしまう。

(普段はおにぎり1個+スープくらいで済ませてしまうのに。)

BT14、喉の痛み続く。熱っぽさもあり風邪のようにも感じる。

 

こんな感じで。ここまで茶おりや出血は一度もありません。

気になる症状は強まったり弱まったりで続いています。どんどん酷くなって・・・だったらいいのですけど、そうでもない・・・。

かといって症状が無くなったわけでもないので、hcgはゼロに向かっている過程ではなく、少しずつでも増加に向かっているのかなと思います。

きっとまだお腹にくっついて頑張ってくれている途中だと。

もちろん数値からすれば、無事に出産まで至る可能性はとても低いことは解っています。でも今はまだ泣いたらいかん。せっかく着床してくれたのだ、私も頑張らねば。

たぶんこれが人生最後の着床、陽性、妊娠だろうと思うから。この体調も気持ちも忘れたくない。大切に過ごしたい。