カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

培養結果は7分割でした。

前回、また採卵するよと書きました。

D3の受診でショート法を再スタートさせたこの日、

前周期の培養結果も聞いてきました。

1個だけ採卵して培養

前周期、ショート法で誘発して採卵できたのは1個だけ。

その1個の培養結果ですが・・・

 

7分割で停止 でした。

 

採卵から5日目時点で8分割くらいと言われていたんですが、その後も胚盤胞まで進まなかったんですね。最終的な判断としては、7分割で停止ということでした。

 

ショート法というのは排卵誘発の中でも強めの誘発方法なんだそうです。

強めにしたのに1個しか卵胞が育たなくって・・・1個しか採れませんでした。

目標は複数採って、胚盤胞2個移植だったんですけどね・・・。

40歳という年齢と卵巣年齢が高いこと(低AMH)のせいなんでしょうね。

旦那さんの方は今回結構良い結果だったので、これは私の卵巣がショート法の誘発注射に反応しなかった結果なんでしょうねぇ。

先生も「胚盤胞のグレードを上げる」には「卵の質」が大事なんだとすごく仰っていました。

卵の質、良いたまご・・・。

 

残念ですけど、また一から。

今周期も続けて採卵するため、前周期と同じくショート法での誘発が始まっています。

同じショート法でもちょっとだけ変化もあり。

身体改善のためにサプリメントと運動にも励んでいます。

次こそは!

卵巣が注射に反応しますように。

良い卵が2個3個、育ちますように。