カモン、2人目。

41歳、低AMH。2人目希望で38歳から不妊治療。

BT27 6w4d 心拍確認できず。胎芽も見えない。

※陽性判定、胎嚢確認後に書いています。

 

今日はBT27で6w4dです。

病院へ行ってきました。

 

結果・・・

 

 

心拍確認できなかった。

 

というか、

 

胎芽も見えないし。

 

卵黄嚢も見えなかった。

 

 モニターに映ったのは、ただ胎嚢のみ。

一週間前の胎嚢確認の時よりは少し大きく、丸から楕円へと変わっていた。

先生は拡大してじっくり見てくれたけれど、胎芽も卵黄嚢もそれらしきものも、まったく見ることはできませんでした。

 

「見えてもいい時期ですけど見えませんでしたね。」

「来週ね。あと一週間様子みて、もしも来週確認できなかったら厳しいでしょう。」

「とにかく来週まで待ちましょう。」

 

という話でした。

ボーッとしながら、ふとカルテが目に入りました。

「6w4d」

と手書きの文字。

胎嚢確認のとき先生は「5週」としか言ってなかったけれど、先日調べて予測していたのと同じでした。

やっぱり今日は6w4dなんだ。 

 

 

検索すると、6w4dで心拍確認できた人の書き込みが沢山出てくる。でも6週でまだ確認できない人もいる。

6週で何も見えなくて7週8週でやっと心拍確認できた、という書き込みもちらほら見ました。

うちの病院のパンフレットにも「心拍確認 7週目」と書かれています。

だから、来週が本当の山、リミットになるのでしょう。

まだ可能性がないわけじゃない。

 

 

6週で心拍確認できるか、せめて胎芽が見えたらと願っていました。

信じつつ、不安で、でも内心ではどこか「きっと大丈夫だ」と思っていたんでしょうね。

まだ喜んじゃいかんと思ってはいたけれど、何をしてもどこに行っても、ついつい考えちゃってました。もう1人産まれる、春には4人家族になるのだ、と先々のことを想い描いてしまっていました。

 

だからショックが大きかった。

何とも表現しきれない感情で、ショック・・・としか今は。 

 

いや、でもまだ・・・まだまだ。

 

 

2個移植。着床したのは2AB?

今回は新鮮胚盤胞移植で、2つの胚盤胞を戻しています。

5日目胚盤胞で、3AAと2AB。

見えた胎嚢は1個だったので、片方だけ踏ん張って着床してくれた。

3AAはスピードが速くて、2ABは少しのんびり。

だから着床したのって2ABなんじゃない?それで少しのんびり屋さんだという・・・ね?

これから一週間で、きっと元気に育ってくれるはず。

きっと大丈夫。

 

 

 

 

※BT27、6w4d 拡大した状態のエコー写真を貰いました。胎嚢しか見えません。

 

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

f:id:susumeko:20160905173438j:plain

今回も胎嚢のサイズは測ってくれませんでした。

拡大前をモニターで見ましたが、大きくない、小さいんじゃないかと思いました。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク